最近話題のアルカリイオン水とウォーターサーバーの購入のメリット

e98b5a077893ac1c3ad3e57fd493df82_s

ウォーターサーバーで購入が最近盛んになっている水の種類にアルカリイオン水があります。ですが、摂取による健康効果があるとか、無いとか多くの情報が書かれている中で、一番何を信じて良いのかよくわからないといったことで悩んでいる人も多いのが現状です。今回は、そんなアルカリイオン水をウォーターサーバーで購入するメリットやその健康効果を紹介します。

そもそもアルカリイオン水ってなんだろう?

アルカリイオン水は少しアルカリ性に寄らせた傾向の水になります。pHで言うと8.0~9.0くらいの水になります。この水を飲んでどのようなメリットがあるかと思いませんか?実は、人間の体はpHにかなり敏感な構造になっています。pHはそもそもアルカリ性に少しよっているのが本来の人間の体の性質になります。ですが、人間の食生活の乱れによって、人間の腸内や血液が酸性によりがちになると、体の疲労感やダルいといった症状、また体の老化が始まるようになります。このような、食生活や生活習慣による、体のpHの変化を改善するのに、アルカリイオン水が注目されています。飲むだけで、体のpHを本来のpHに戻してくれるので、体質改善にとても効果があります。そのため、昔からアルカリイオン水は体に良いとされており健康に良い水とされてきたのです。

アルカリイオン水の健康効果

アルカリイオン水の健康効果は一時期、効果が無いとされてきた、もしくは一日最低10L摂取しないと効果がないと言われていた時期もあります。ですが、最近の研究でアルカリイオン水自体に健康効果があるといった結果が出ました。その健康効果で実際に有意差が出たのが、活性酸素の除去効果によるアンチエイジング効果、腸内環境を整えて、悪玉菌の繁殖を抑制する効果や、胃酸過多といった胃の調子を整える効果があります。特に、このアルカリイオン水の効果を実感できる方は便秘の方です。便秘は水分不足と悪玉菌が増加することで発生する女性にとって悩ましい症状です。ですが、アルカリイオン水を意識的に摂取することこのような症状を改善することが出来ます。つまり、アルカリイオン水に変えただけでも便秘が改善して、便秘による体の不調を改善することが出来ます。また最近の研究によって、骨粗鬆症といった病気やコレステロール値の低下の作用もあり、まさに注目されている水になります。

ウォーターサーバーによる水の摂取のメリットと注意点

アルカリイオン水は薬剤では無いため、必然的に摂取をする必要が毎日あります。目安は人間が一日飲水に必要とする1~2Lの間を飲むようにするのがポイントになります。また、アルカリイオン水を使用することで、だしやコーヒーの抽出が上手く出来るようにもなるので、こうした飲み物に使用するのも美味しく飲むポイントになります。ウォーターサーバーを使用すると、水が安く買えるだけでは無くて、お湯を作れる機能の商品を購入することで、必然的に、簡単に料理や飲物に利用できるのも魅力です。しかし、注意点は健康に良いとされていても、胃を切除している人や、胃に疾患がある人は医師の相談や避ける必要があります。本来の胃の機能を阻害する場合があるので、日常的に飲む場合は確認が必要になります。アルカリイオン水は健康効果が手軽に手に入る水ですが、健康を害する場合もあるので確認が必要です。

まとめ

アルカリイオン水には健康効果があり、腸の調子や胃の状態を整えたり、アンチエイジング効果があります。日常的に飲む必要があるので、ウォーターサーバーでの購入が手軽で便利な健康効果がある水です。ただし、胃の機能に問題がある人は注意が必要になります