ウォーターサーバーと浄水器置くならどっち

ウォーターサーバーと浄水器、両方魅力的な商品です。ですが、知っておいて欲しいのは、自分のニーズにあった商品とはなんだろう?利点とは何?ということを知っておかないと美味しい水を飲むために買った商品なのに失敗してしまうことになります。そのため、いろんな部分で比較して、有利な方を購入するほうが賢明です。今回はそんなウォーターサーバーと浄水器の比較した利点を紹介します。

ウォーターサーバーと浄水器どっちが良い~スペース~

ウォーターサーバーと浄水器で知っておきたいのが設置スペースになります。実際この機器を、置くのに必要なスペースというのは住宅事情の関係もあり大変重要なことです。そのため、比較検討する人も多いポイントです。これに関してが、浄水器が有利になります。浄水器は、水道の側A4の紙四方ぐらいのスペースがあれば十分設置することが出来ます。しかし、ウォーターサーバーの場合は30cm四方、加えて120cm程の縦置きの場所、ボトルの設置場所が必要になります。ウォーターサーバーの場合は、どうしても水を購入する必要があるために、その置き場所、加えてタンクの置き場所も同時に必要になります。ですから、スペースの関係で言うと、ウォーターサーバーの方がどうしても場所をとってしまいがちになります。その結果、浄水器の方が、置き場所に関しては圧倒的に有利なのです。

ウォーターサーバーと浄水器どっちが良い~水質~

ウォーターサーバーと浄水器のうち水質に関しては、圧倒的にウォーターサーバーの方がいいものになります。浄水器の場合は、あくまで水道水を元に水を綺麗にしたものになります。ですが、ウォーターサーバーの水の場合は、RO水だとミネラルはないものの菌が入っていないクリーンな水であること、加えて、味に関しても人がチェックして、発送をしているので、美味しさも保証されています。また、ミネラルウォーターや天然水の場合は、体の健康に良いとされている、ミネラルが入っており、飲むだけでも体の健康維持に大きく役立てることが出来ます。つまり、健康を維持するための美味しい水を購入したい場合は、ウォーターサーバーの水の方が圧倒的に有利になります。水質に関しては、ウォーターサーバーの水の方が美味しさ、栄養面でも保証されています。美味しい水を純粋に求めたい場合は、ウォーターサーバーの方が有利になります。

ウォーターサーバーと浄水器どっちが良い~メンテナンス~

ウォーターサーバーと浄水器の設置するポイントにメンテナンスがあります。メンテナンスの場合は、圧倒的にウォーターサーバーの方が有利です。これは、浄水器の場合は最近では購入が主流で、自分でメンテナンスを行う必要があること、加えて、浄水器の場合は活性炭やフィルターが入っていますが、これがメンテナンス不足で詰まると、水の品質の悪化があるからです。ウォーターサーバーの場合は必然的に業者のメンテナンスがレンタルの場合は無料で行われます。また、サーバーの中で、水を綺麗にしているわけでは無く、綺麗な水を供給する機会がウォーターサーバーなので、フィルターが詰まるといった心配がありません。そのため、メンテナンスに関してもウォーターサーバーの方が有利になります。メンテナンスは素人がやると機器を壊してしまう危険性もあるので、苦手ない人はウォーターサーバーがおすすめです。

まとめ

ウォーターサーバーと浄水器は、美味しい水を飲むために購入に迷う人が多い機械です。ですが、比較してみると、それぞれ長所と短所があります。その長所と短所それぞれの良さを踏まえて、自分の家庭事情にあった商品を購入することが、快適な生活をおくるポイントになります。