美味しい水のウォーターサーバーのメーカーを選ぶポイント

ウォーターサーバーで水を購入する人が考えるのは、いかに美味しい水を購入するかというポイントになります。そのため、ネットでの評判を中心にメーカーを絞り込むといったことを始める方も多いのではないでしょうか?ですが、その水を選ぶための口コミはあてにならないことも多く迷ってしまう方も多いのが現状です。今回は、そんな美味しい水を選ぶ基準に関して紹介します。

ウォーターサーバーの美味しい水の基準~モンドセレクション~

モンドセレクションとは、世界中の口に入る食材を審査する最高機関であり、多くのお菓子等についているため見たことがある人も多いのではないでしょうか?この基準も美味しさを決める大きな基準になるのです。美味しい水の基準になるのは、風味やpHといったものも大きな関係を持っています。こうした審査項目を持ち、商品の品質と科学的分析によって年に一度審査されるのが、この賞の特徴になります。日本では多く見かけますので、日本びいきなのではと思われがちですが、この賞、取得するのが世界的にも難しいことで有名な賞なのです。にも関わらず日本の受賞が多いのは、日本人が味覚に関して非常に高い基準を持っていることを示しているのです。この賞を受賞しているウォーターサーバーの水は科学的にも人間の感覚としても美味しいとされている、明確な基準になるのです。

ウォーターサーバーの水に書かれているiTQiとは?

ウォーターサーバーの水の基準に書かれているiTQiとは基本的に何を指すのでしょうか?「International Taste & Quality Institute」の略称で基本的に味と風味を人間の感覚で審査する機関になっています。つまり、美味しさ優先なのが特徴です。つまり、本当に美味しいといった部分を追求するならモンドセレクションよりも上になります。知っておいて欲しいのは、ウォーターサーバーの水は、飲んだ美味しさで選ぶのなら、このiTQiは知っておくべきなのです。また、モンドセレクションよりも多くの国籍の人が審査しているので、人種問わず関係なく、ウォーターサーバーの水を飲んで美味しいといった認可がもらえるのが特徴になります。ウォーターサーバーの水のロゴで、審査に関して、美味しいとされている部分を重視するなら、この基準は知っておくべきなのです。

美味しい水を選ぶポイント~やっぱり最後は口コミ~

ウォーターサーバーの場合は、知っておくべきことにやっぱり最後は口コミです。人気の商品が人気である理由は実際に商品を購入している人のコメントが一番に役立ちます。そのコメントを見るにあたって注意点があります。コメントの大きな特徴に、その水を販売しているサイト自体を見ないようにするのがポイントになります。販売しているサイトには基本的に自社の有利な情報しか載せないのが特徴です。また、単なる書き込み系のサイトの場合は匿名で、ライバル社の商品の品を悪くするような口コミが中心に書かれています。ですから、おすすめしたい口コミは、会社の比較サイトで、ログイン形式にしてコメントを書くサイトが信用性が高い情報と言えます。美味しいといった情報も正直に書かれていることが多く、美味しい水で自分であったメーカーを絞り込むことに非常に有利な情報が書かれています。

まとめ

ウォーターサーバーの美味しい水を選びたい、でも何を基準に選んだら良いのかあまりよく理解できないという悩みを持っている人はいませんか?その時役に立つのが、モンドセレクションやiTQiになります。品質を科学的分析、味を多くの人が審査する国際機関に該当し、非常に信用性が高い賞になります。また口コミサイトも、ログイン出来るタイプの商品を注意することが大切です。