あるの?意外なウォーターサーバー

ウォーターサーバーを探す際に色々悩みが尽きないと思います。ですが、探してみれば、意外なウォーターサーバーがあるものです。ウォーターサーバーって普通にお店に置いてあるような物のイメージ以外にこんな物があるっていう商品を紹介します。

ファッショナブルなウォーターサーバー

家にウォーターサーバーを置くことに躊躇している人は、基本的にデザインが大きなネックになっている人が多数います。ウォーターサーバーっていうと、店とかに置いているゴツくて、タンクがどんとあって、野暮ったいなと思っている人も多いはず。しかし、最近は、ファッショナブルな自宅置き専用のサーバーが増えてきているのです。一番の特徴はタンクが内蔵型になっている商品が増えてきています。タンクがドンと外出しになっている状態では無いのです。そのため典型的なウォーターサーバーのデザインになっていないのが特徴になっています。形状としては、縦置きで窓が付いているタイプの物があり、小型のスリム冷蔵庫のようなデザインや、小型でコーヒーのドリップ機械のようなデザインの商品もあります。自分の家の快適なインテリアとかにこだわりを持っており、ウォーターサーバーを置くことに躊躇されている人にとってはありがたいデザインと言えるのでは無いでしょうか?しかし、注意点はデザインによって取り付けが難しいケースも有りますので、実際に設置前に、ウォーターサーバーを見る機会があったら見に行くことをおすすめします。

水素水のウォーターサーバー

最近健康に評判高い、ウォーターサーバーとして水素水の物があります。水素水には大変健康的な効果がありますが、いちいち水を買いに行くのがペットボトルでめんどくさい、ジムとかの経営の関係で、多くの人に健康意識を持ってもらうために、サーバーの導入を考えている人にもおすすめのサーバーになります。また、水素水のサーバーには長所があって、多量に使用する場合は、大変オトクであるということと、水素の溶けている濃度が毎回出すたびに一定の水素濃度が保たれているといった点があります。そのため、ペットボトルに比べて水素が抜けるリスクを考えると、水素水のサーバーのほうがメリットが大きいのです。そのため、導入する場合は、水素水になるために必要な最低量の水素の量が含まれていることまた、飽和式の方のサーバーを選ぶことが大切です。水素水は最近評判になったため、一定の水素の濃度がない状態の商品も多く販売されているので、溶け込んでいる水素の量を踏まえて選ぶことも大切になります。

ウォーターサーバーでお湯が作れる

ウォーターサーバーを初めて購入する方で意外と知られていないのが、お湯が作れる機能になります。お湯が作れる機能は何が便利かというと、赤ちゃんがいる場合のミルクを作るときはとても便利です。また、コーヒーや紅茶をよく飲む人も、そういった機能があると便利なケースがあります。ちなみに最近では比較的小型のものでもこうした機能が付いている商品も増えてきており、大きなサーバーを購入やレンタルを考えている場合も今一度見直すことも大切になります。お子さんが多い家庭ではこうした小さな機能があると、料理等効率が格段に良くなりますので、そういった使用面に関しても選ぶことが大切になります。注意点は、お湯を沸かす機能があることで必然的に電気代がかかるようになります。そのため、電気代を確認することが大切になってきます。

まとめ

ウォーターサーバーは多くの種類の商品があります。その商品の長所やメリットを知ると置くことを躊躇っていた要因がなくなり、快適に設置することが出来ます。そのためサーバーの仕様を選ぶ参考になると幸いです。