ウォーターサーバーと売れる時期

c88da76df70a52ee217e0c3852e43f2f_s

ウォーターサーバーには多くの商品がありますが、商品の注文の頻度が高い時期とかを知っておくと、契約がない時期はキャンペーンを行う傾向があります。もし、契約時期を考えている場合なら、ウォーターサーバーの売れる時期は知っておいて損は無いでしょう。今回は、ウォーターサーバーの売れる時期を紹介します。

ウォーターサーバーの売れる時期とは?

ウォーターサーバーの売れる時期とは、大きく2つに分かれます。まずは新規に契約が多くなる時期、これは新しいオフィスが出来る時期に当たりますので、3~4月といった時期が該当します。つまりこの時期には、多くの新規契約が多くなるため、いざ自分にあった契約や商品の販売を控えてキャンペーンをしないといった事例が多いのです。また、この時期はカスタマーサービスも混んでいるので、あまり料金としては安くならない時期になります。次に、需要が多くなるのは6月以降梅雨時期が過ぎた後の時期になります。この時期は暑くなるので、水を飲むようになります。そのため、ウォーターサーバーの注文が多くなります。そのため、この時期になるとキャンペーンをしない傾向になります。ですから、お得にウォーターサーバーを使用したい場合は、この時期を避けて、ウォーターサーバーの商品の吟味をすることが大切になります。探す時期を間違えると多くのお得な商品から使用する機会が減ってしまうので注意が必要になります。

ウォーターサーバーの契約でお得な時期とは?

ウォーターサーバーのお得な時期は、基本的に閑散期になります。閑散期でも機能によって価格が変わる傾向がありますが、基本的に水の飲む機会が減少する冬が、ウォーターサーバーの閑散期になります。この時期には契約数が時期的な関係で減少するので、料金を安くして新規の契約数を増やそうとする傾向があります。また、この時期に、ウォーターサーバーの契約を止めるといった方も出てくるため、割引を行うケースもあります。ウォーターサーバーのお得な時期に商品を探すなら、この時期を中心に商品を選ぶことをおすすめします。またウォーターサーバーの契約時期に注意が必要なのは、閑散期なので、新商品が出ていないことなのです。もし、閑散期で商品を狙うなら、オーソドックスの人気商品を中心に、契約をすることが大切になります。知っておいて欲しいのは、新商品を狙っている場合は、閑散期に契約をするということをやめたほうが無難です。

ウォーターサーバーの売れる時期

ウォーターサーバーで新商品や、より多くの商品から比べるには、5月付近から商品を選ぶのが基本です。ウォーターサーバーの売れる時期に向けて多くの商品を販売するようになります。また設置よりも多く容量の商品の契約の変更がし易い時期にもなります。そのため、多くの商品から、自分にあったモデルやデザインの物を選びたいといったケースにはたいへん向いている時期になります。7月になると一定のモデルが出揃ってしまうため、狙うのであれば5月を中心にして商品を探す方が無難になります。知っておいて欲しいのは、この時期は一番の最安値では無いので、最安値を狙うのであれば、同じ機種がモニターのキャンペーンをやっていないかどうかも探す必要があります。時期関係なくやっているキャンペーンもありますので、探してみるのも一つの方法になります。

まとめ

ウォーターサーバーには契約が多い時期とそうでない時期があります。そのそうでない時期は継続を意図した商品が安くなる傾向があります。また、商品の種類に着目した場合は繁忙期前を狙うのが基本になります。